• 木工ろくろの技法を用いた作品。木材を高速回転させながら削り、おもに盆や椀などで使われます。素材にはマツ科のツガを使用。塗装にはウレタン塗装より傷の付き難いアミノ塗装をしています。9枚の柔らかなカーブに板を削り間隔をあけて重ねていますので、その隙間から漏れる明かりにより壁に柔らかな光のラインを作り出します。昔の日本の行灯のイメージですので部屋のメインの明かりではなくイメージ作りの間接照明として制作しました。
  • 木工ろくろの技法を用いた作品。木材を高速回転させながら削り、主に盆や椀などで使われています。
    素材にはマツ科のツガを使用。塗装にはウレタン塗装より傷の付き難いアミノ塗装をしています。9枚の板を円形に削り間隔を開け重ねていますのでその隙間からもれる明かりにより壁に光のラインを作り出します
    昔の日本の行灯のイメージですので部屋のメインの明かりではなくイメージ作りの間接照明として制作しました。電球は少し特殊なタイプですが、大型電気店。専門店などでも取寄せ可能です

    名称 モコロ 木目
    価格 ¥38,000+税
    カラー ナチュラル
    サイズ H-240/W-250
    素材 マツ科ツガ
    コード長 約2000mm、中間スイッチ付き
    光源 100V 35W E17リンクランプ
    個数

  • The Mocoro lamp is created using a wood-turning technique (Mocoro-rokuro). This kind of technique is similar to using a lathe and is often used to make bowls (Wan) and plates (Bon). With nine softly curved plates of Hemlock fir (Tsuga), a pinaceous tree, coated with amino based paints (more resilient than conventional urethan coatings), the light that filters through the gaps between the strips casts a series of soft, soothing lines of light on the walls of the room.

    The indirect light will create an ambiance similar to the ambiance created by the traditional Japanese light (Andon).

    NAME MOCORO-DB
    COLOR NATURAL WOOD
    SIZE H9.05" x W10.23" x D10.23"
    MATS HEMLOCK FIR(TSUGA)