• 日本のインテリアのほとんどが輸入物であり、今では日本の伝統工芸も下火になりつつある。その日本の伝統工芸を海外の人が買っていき、また新たな形として日本に「逆輸入」として登場する。なぜ日本に住みながら身近にある「日本の良い物」に気が付かないか、自分の作品を通してもっと多くの人に日本の伝統工芸を知ってもらいたい、そう考えました。実際、自分自身伝統工芸に触れる為に秋田に修業をしに行き、「曲げわっぱ」という伝統に触れて来ました。今までのインテリアは視覚的な情報でしかなかった物を「曲げわっぱ」に使われる素材、秋田杉から出る香りで 嗅覚的情報、人間の五感のうちの二つで感じるインテリアを実現させました。
  •  
  •  
  •  
  • このランプは日本の伝統工芸(曲げわっぱ)の技法を用いた作品。素材に秋田杉を使用する事によって、視覚的インテリアと嗅覚的インテリアを実現させた。明りを燈す事によって杉独特の香りが楽しめる。
    写真はイメージなので周りが暗いですが、実際は6〜10畳ぐらいの部屋でしたら60W〜100Wの電球で十分な明るさがあります。

    名称 手裏剣
    価格 ¥43,000+税
    サイズ H-550/W-550/D-300
    (天井から照明下まで約1,300)
    素材 秋田杉
    コード長 1m
    設置 引掛シーリング
    光源 クリア球60w(100Wまで対応)
    個数

  • Syuriken (Shu-ri-ken) is...
    An ancient Japanese knife. A knife to throw from a distance to stab one's enemies. The meaning of "Syuriken" is a throwing knife. (Ninja star)

    NAME SHURIKEN
    SIZE H19.7" x W19.7" x D11.8"
    MATS AKITA CEDER TREE